一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

 こんにちは、柳川店のノザキです。

この週末は各地でいろんなイベントが
たくさんあってますので、ご紹介します!

柳川では、「三柱神社 秋季大祭」
で、「おにぎえ」というお祭りが行われます。

以下おにぎえコピペ
**************************
文政9年京都祇園の山鉾を参考にして
「山車」を作り、江戸の神田囃子に
南国的な情緒を取り入れ、
お面をつけた踊り手が人間の心にある
善悪、喜怒哀楽を表現しています。
楽器は、大太鼓・小太鼓・横笛・
ドラ・スリガネの五楽器を用いて、
囃子と囃子の交わり目に「シャギリ」といって
大太鼓とドラで激しくはやしたて
若い衆の志気を鼓舞します。


長年、柳川店につとめてますが、
このお祭りは、迫力あるので好きです。

なので、10/10・11は、
柳川店の前の道路が18:00〜22:00まで
歩行者天国になりますので、ご注意ください!




そして、大川ではこちらも伝統的なお祭り

「大川木工まつり」

以下木工まつりコピペ
**************************
古賀メロディーのふるさと、
インテリア産業のまち大川の一大祭典「大川木工まつり」。
大川市民はもとより、
県内外からの多くの来場者で賑わうこのまつりは、
長い伝統の中から培われてきた木工の伝統技術を生かした
家具・建具の即売を始め、
大人や子供まで楽しめるたくさんのイベントが盛り沢山。
ステージでは 各種ショーが開催され、
屋外には露店やフリーマーケットも出店される。
家具を探しいる人もそうでない方も楽しめる。


こちらは逆に、毎年おにぎえが柳川であってるので
一回も行った事のないイベントですが、
いつも、かなり気になるイベントです。
家具の町大川のいろんな家具や木工を
一度は見に行ってみたいです!




そして、大牟田では、、!
小川楽器も協賛で参加している
「SHOCK CITY OMUTA」関連の濃いイベントが!

「エンのエン」「SCHOCK CITY OMUTA」「LETHOT」
 共同企画





全国各地から、かなり素敵な
アーティストやミュージシャンが
大牟田にこられますよおおおおお

*************************

10/10(土)
エンのエン
 at 浄土真宗木辺派 華鳥山 行信寺

チケット 前売 1,800円 当日2,000円
(1ドリンク付)




(出演アーティスト)
山本精一(from 京都)
池永正二(from 東京)
三沢洋紀(from 大分)
電子卓上音楽団(from 大牟田)
郡浦智明(from 熊本)



お寺で法話とおんがく!!



10/12(祝)
マーガレットズロース レコ発全国ツアー
ロックンロールアニマルツアー
at 大牟田 Club Fuji
チケット 前売 2,000円 当日 2,500円
(1ドリンク付)




(出演アーティスト)
マーガレットズロース(from 東京)
ヤナガワサウンドシステム(from 柳川)
2908731(from 大牟田)

こちらには、私も地元バンドとして参加しまーす



ちょっとはなれるけど
10/16(金)
「SCHOCK CITY OMUTA VOL.17
 THE 2ND ANNYVERSARY!!」

at大牟田Club Fuji
チケット 前売 2,500円 当日 3,000円
(1ドリンク付)


(出演アーティスト)
河端一
ドラびでお
Santiago Latorre
marron
浦娘
Maureen Freehill
平山等子

OA : 電子たくあん
DJ: K∞K

FOOD : Fire Ball


上記3イベント、なかなか筑後地方では
みることのできない貴重なアーティストが
たくさん出演です!

そこで、こんなに素晴しい企画が!


1:高校生以下は入場料無料!(学生証提示)
2:大学、専門学生は、半額!(学生証提示)
3:3イベントの通し券 4,000円で販売!(かなりお得!)



だだだだだ
と、駆足で、高速タイピングしたので、
タイピングミスがあったらすませんっ(笑)


さすがに、10月。
刺激のあるイベントもりだくさんですね。


ではでは、是非みなさんも、

いろんなイベントに足をはこばれて、
いろんな刺激をお持ち帰りください!



ではでは












 こんにちは、柳川店のノザキです。

今日は、これは!という本が入荷しましたので、
ご案内。



「ライブ上達100の裏ワザ」 1,260円


このRittor Musicからでている、
100の裏ワザ」シリーズは、
どの楽器の本も人気がありますが、

今回のこのライブの本は
人に聞くに聞けないような、
初歩的な事から、核心をついたような
ことまで、ライブに関する事が
ギッシリつまっています。

私も、ライブに出演する時に、
いろんな迷ったり、悩んだりする事が
よくありますが、
そいった事もかいてあります!


例えば、

「趣味だから」と逃げの精神をもっている人は
→見せ物&サービス業であることを認識しよう

ほえーー!
核心をついてます。


他には、

「正確に演奏しなきゃ」と思ってる人は
→「楽器の演奏に正確はない」ことを知ろう


うんうん


どんなトラブルがあっても
→なるべく演奏し続けられる精神力を持とう


うんうん


など、ライブスケジュールを組むところから、
練習、本番、演奏、MC、アガる対処、トラブル対処、
集客、バンドの継続、いろんな事がかいてあります。


鯉のぼりの替え歌で、
♪「客よ〜り〜おおい 出演者〜」

てのが、あるらしいですが(笑)

現実問題、集客
これは、出演者、主催者ともども、
ライブのみにならず、
イベントを立ち上げる時に
頭をかかえ悩み、
みんなが必死にがんばる
ところです。


出演者が、お客さんに対して
「なんできてくれないのかよ!」
「いつもそうやって断るのかよ!」

と、言ってるだけじゃ、
そのうち友達にも愛想をつかされるし、

主催者が、出演者に対して
「なんで、客よべないわけ?」
「もっとがんばってよ!」

と、言ってるだけじゃ、
そのうち、「なんだよ、どんだけのイベントかよ」と、
愛想をつかされます。


ようは、
主催者は、魅力的なポリシーのある
イベントを立ち上げ、それを
出演者に伝えなければいけない、

伝わった出演者は、イベントの成功のために
主催者や他の出演者と協力し、
集客や告知をがんばらないといけない、

それを真芯でとらえたお客さんは、
たくさんたくさんもりあがって、
イベントを楽しむ。

この3者の気持ちが共有されて
はじめてイベントは成功すると思います。


そんな気持ちを再確認させてくれるような
1冊だと思いました。



オ・ス・ス・メです。



ではでは。








 こんにちは、柳川店ノザキです。

先日、09.09.09に、THE BEATLESのリマスターが
発売されましたねえ。

11日時点で、すでに150万枚も売れているらしいです。

すごか。

ケタはずれですねえ。

それにちなみ、ガクフや雑誌もTHE BEATLES関連のものが
発売されてます。

写真集や、曲研究本など。なので、
ついでに、バンドスコアやピアノのガクフも
集めてみました。

私もTHE BEATLESの
曲研究本や、全曲集や、バンドスコアなど、
ちょこちょこ持ってますが、ほんとに、
1曲1曲の解釈、裏解釈、ナゾ、コトバ遊び、
曲構成、その背景など、話題につきません。


こちらにもかいてあるように、まさにマジックです。


ほかにもピックや(後日入荷予定)
ギター用ストラップなども発売!

THE BEATLESの各アルバムのジャケ絵が
あしらわれてます。
かっこいいなー。

一応当店では、3種類入荷しましたが
みなさんならどれがいいですか?

発売日の09.09.09も、偶然か必然か。
(「9」はジョンが自らラッキーナンバーと言っていた)


にくいな〜!



日本国内からも、THE BEATLESのトリビュートが出るようですよ!

「LOVE LOVE LOVE 」 3,000円

EMI ミュージック・ジャパンのアーティストによる
リスペクトとラヴに満ちたザ・ビートルズのカヴァー・アルバム。
邦楽POP、ロック、レゲエ、洋楽、演歌まで、
EMI というレーベルに集ったオールジャンルの素晴しきアーティストたちによる
「ザ・ビートルズ」を題材とした超豪華満漢全席コンピレーション・アルバム

だそうです。

気になる参加アーティストと、曲は、、?

■THE ALFEE / TICKET TO RIDE 【涙の乗車券】 (ミニアルバム「PRIDE」より)
■GLAY / MOTHER NATURE’S SON (シングル「Ashes.EP」より)
■坂本冬美 / AND I LOVE HER (ヴォーカル新録音)
■椎名林檎 / YER BLUES (アルバム「唄ひ手冥利〜其ノ壱〜」より)
■高橋幸宏 / YOU’VE GOT TO HIDE YOUR LOVE AWAY 【悲しみはぶっとばせ】
 (アルバム「Page By Page」より)
■原田知世 / THE FOOL ON THE HILL (新録音)
■Fire Ball / A HARD DAY'S NIGHT (新録音)
■フジファブリック / I WANT YOU (新録音)
■布袋寅泰 / BACK IN THE U.S.S.R. (新録音)
■湯川潮音+LEO今井+JAMES IHA / I’M SO TIRED (新録音)
■吉井和哉 / HELP! (ライヴ音源 初のCD化)

ほか、全15〜16曲収録予定。

新録音も結構あるようなので、楽しみですね!
原田知世、フジファブリックあたりが
どんな感じか気になります。


THE BEATLES関連のサイトやらなんやらは、
とにかくお祭り騒ぎ!

みんなの投票で
好きなアルバムや、好きな曲のランキングが公式HPで
アップされてました。

私が好きなアルバムは、、、

ラバーソウル
THE BEATLES(ホワイトアルバム)
アビーロード
サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド
マジカルミステリーツアー
LET IT BE
リボルバー
ビートルズフォーセール
ウィズザビートルズ
ヘルプ
イエローサブマリン

つか、ほとんどですね、、(笑)

上記にあげてないアルバムも(あと数枚ですが)
たくさん聴いてるので、体にしみ込んでます。


中学校の頃に
ビートルズの初期〜中期のアルバムをカセットに
入れて聴きまくり、歌ったりMTRで録音したり、
昼休みに、友達に無理矢理ハモリを教えて
一緒に歌ってもらったり(笑)
少し大人になると、後期のアルバムに
興味を持つ様になり、さらにその深みに
はまっていく、、。

みたいな、感じでした。


話し出すときりがないので、
このへんで。

リマスターは、とりあえず
聴いてはみたいです。
気になりますよねえ。


全アルバム入っているBOXセットは、35,800円です。


お、大人買い、、

したいなあ(できませんが)




ではでは。


第16回小川楽器ピアノコンクール

予選:2009年7月18(土)19(日)22(水)
本選:2009年8月9(日)
場所:久留米市城島町総合文化センター
   インガットホール

■本選会結果■
(※敬称略)

◆グランプリ◆
山田 彩乃


《幼児部門》
●金賞●
園田 華怜
●銀賞●
古賀 彩花
●銅賞●
寺島 亜美

《小吃門》
●金賞●
三橋 美希
●銀賞●
吉開 想代花
●銅賞●
岡 宗万

《小局門》
●金賞●
木下 瑚采音
●銀賞●
馬込 拓弥
●銅賞●
野中 ひと美

《小敬門》
●金賞●
野中 潤
●銀賞●
江里 茜  大熊 れいら

《中学部門》
●金賞●
田中 梓 
●銀賞●
松尾 研志
●銅賞●
橋本 亜紗子

《高校部門》
●金賞●
内野 友紀  龍 ななほ
●銅賞●
前田 麗保

《連弾部門》
●金賞●
樋口 沙紀/松尾 綾子
●銀賞●
星野 有祐/王   蒔遠
●銅賞●
野中 ひと美/野中 潤


■予選会結果■

《幼児部門》
●優秀賞●
古賀 彩花     今村 ゆい    園田 華怜
寺島 亜美  棚町 陽菜  

●奨励賞●
今村 真之助 村上 凛   佐藤 璃和
中園 明里  坂本 萌々香 市薗 菜々花
和佐  楓  日山 悠太郎   小林 一
澁谷  恭

《小吃門》
●優秀賞●
木下 侑哉  保田 さきら  田中 愛梨   野中   匠  
野口 陸人     古賀 彩来  福田 来夢        三橋 美希   
岡   宗万    竹下 莉々夏  樋渡 隆晟  吉開 想代花
 
●奨励賞●
鹿野 友加里  田中 有紗  久保山 由梨   堀    菜々実  
田崎 杏奈       井寺 香菜子  石田 羽乃     恵良    未来    
北島 幸美   坂井 凛華     原   清和     黒田 汐桜    
坂井  航       鼓    琴実       平嶋 奏葉      田中 千晴       
河内 結衣    津村 優実  末吉 真梨子   石川 采瑞
津崎 さやか    塚本 理央   塚本  怜夏     樋口 裕璃奈  
三浦 真       三浦 萌子

《小局門》
●優秀賞●
岡 夏美     大津 綾乃     木下 瑚采音     佐藤 綾香
木下 怜      庄山 允裕     岩屋  紀香   松尾 萌華
濱崎 遥佳   野中 ひと美   野口  隆人      松尾 真菜実
井上 弘明   青木 菜津美  馬込   拓弥      白浜 彩奈
安永 芽以   磯部 優子     渋谷    蒼         片渕 歩美
  
●奨励賞●
平田 万里菜    池松 瑠月     平尾   萌     後藤 優佳
安田 玲奈       龍野 絢音     古賀 亜希    岡    美里
龍     知里       国ノ十 麻鈴   江崎 千紘   畑山 丹音
岸川 遥香   松藤 彩華     坂井 瑞基    城門 太一
池田 茉名       角    萌菜     武藤   萌      若松 みのり
山口 尚広       東    あかり   宮島 里佳  山岡 萌香
井下 加菜       鶴田 昴希     中野 芙海    右近 渚
古澤 早希       野口 果琳     遠藤 春菜  三浦 咲哉
山本 千春       久保山 真衣   柳町 寧七   護山 香華
丸山 果菜       山津 和香子   王    理安   徳永 知香
篠 鈴歌

《小敬門》
●優秀賞●
江里 茜   坂田 光稀    荻島 詩央里  古賀 遥   
佐藤 有里恵   江崎 友美    龍 美玖璃     東  俊吾       
庄山 沙稀    野中 潤   松尾 友莉香  田代 萌水 
大熊 れいら   服部 怜実    北原 由稀  樋口 貴久    
志岐 若奈
  
●奨励賞●
田中  壮       井口 愛     田中 真由       甲斐田 幸希   
井村 優花   山口 沙也加     大淵 友李加    古賀 加恋  
小宮 千夏      大薮 凛子        福山 安里彩    庄山 千尋      
石川 愛梨     河野 晴香       太田 璃子       野田 希実菜  
武末 夏輝        角   彩音      井上 貴昭    大森 優美
池田 瑞季      塩塚 ちえり      岩橋 梨紗     村上 晴香  
真子 采       岩元 聖良        権藤 真未      工藤 悠弓花
上田 奈央     原田 佳奈    森山 里南   平野 汐莉      
陣内 沙百合     赤司 ひかる   河野 瑠斗    鐘江 未羽   
田原 友美

《中学部門》
●優秀賞●
古賀 鈴乃   吉田 理紗   星野 有祐   松尾 研志
田中 梓    大津 栄尊   宮川 奈都美  石橋 裕奈子
椛島 理華子 鷹尾 美咲   原野 七海   山田 彩乃
橋本 亜紗子
  
●奨励賞●
鹿屋 和香  原田 あゆみ  松浦 みゆき  稲付 幸依
工藤 舞花  爲数 美智  王 蒔遠    栗原 和
山下 汐音  成冨 真由  秋山 菜々  大渕 さやか
松尾 咲希  森 ななみ  嵜永 幸恵  小溝 遥香
高田 結香  森本 美穂  岡野 まい  藤木 優奈
田中 史織  平林 皐月  大城 美貴  吉原 佳代
石崎 有紀  江崎 沙織  平川 桃子  大薮 紗希

《高校部門》
●優秀賞●
前田 麗保      内野 友紀     龍 ななほ   荻島 奈々  
山口 睦穂    田中 美希
  
●奨励賞●
天本 美憂  松本 文佳     門田 健太郎    陣内 岳   
廣松 飛鳥     吉山 椋子  井上 夏稀       宮原 由香里

《連弾部門》
●優秀賞●
樋口 沙紀/松尾 綾子    江崎彩奈/江崎 愛莉    
野中 ひと美/野中 潤  橋詰 果奈/橋詰 侑果  
星野 有祐/王   蒔遠 
  
●奨励賞●
八田 美里/八田 明穂  小瀬 伊純/佐藤 亜佑美

 こんばんは、柳川店のノザキです。
(書いていたのは昨日の夜中(笑))



何度か、寝て、起きてを
繰り返してたら、
わ!Mレボ終わってもう4日もたった〜

ですね!(笑)

そろそろ、レポっとかんとですね。


先日、まさかの2年連続雨のスタートで
幕をあけました、Mレボオガワ大会。


ではでは、まず、

グランプリと奨励賞(入賞)の発表です。


今年も、写真はちょっとバラバラで
申し訳ありませんが、ご了承ください。

■グランプリ■

2.門田剛典

「わんわん!」(とは言ってありません)

とにかく、声!門田さんの声の魅力に
吸い込まれました。
あと、ギターのダイナミクス、弾き方の工夫が
さらに、門田ワールドへといざなってくれました!



■奨励賞(入賞)■


1.NOAR

「にゃーにゃー!」(とは言ってありません)

トップバッターにしてこの盛り上がり!
というくらい、お客さんをのせるオンガクでした。
また、今回、自分たちのCDを「100円」で持ってきてましたが、
ほとんど売れてました。大人気のバンドでしたねえ。


5.THE YELLOW JACKETS

「ぶーぶ−!」(とは言ってありません)

Mレボにでるために組んだというユニット。
疾走感あふれる2人のギターの絡み合いが
かっこよかったです。


10.恋愛地獄主義

「わんわんわん!!」(とは言ってありません)

今年もやってくれました。彼らのステージには
ワクワクドキドキと極度の興奮がつまっています。
初期衝動をつねに持続するバンド。



そして!
今回、お客さんの動員NO.1バンドには、
特別賞として、
オーダーピック作成権」が
プレゼントされるのですが、

栄えあるお客さん動員第一位は、、










どん!











エントリーナンバー


ジュウニバン




12.紫〆鯖ーー!

おめでとうござります!

彼らはなんと、中学生、結成1ヶ月前後。
さらになんと、DEEP PURPLEのカバー!

かっこよかったですよ〜!
きっともっとうまくなっていくんだろうなあ。
そんな未来へのワクワク感が見えるバンドでした。
みんな仲良くて、みんなDEEP PURPLE好きって
いってました。


紫〆鯖のみなさん、
鳥栖店のイシダ氏のもとで、
自分たちの好きなデザインで
オーダーピックを作成してくださいね。


動員は、みんなほんとに
がんばってくれて、特に上位3組は
接戦でした。

1位 紫〆鯖
2位 NOAR
3位 IMPARA II

いずれも、1票差でしたよー!


ほんとうにありがとうございました!


イベントは、
目的、コンセプトを明確にした主催者と、
それに賛同し、集まった出演者と、
さらにそれらに同意し、楽しみにきてくれるお客さん、

この3つの輪がつながってこそ
大成功となります。

出演者のみなさんが動員をがんばって
くれる気持ちは、
必然的にイベントの盛り上がりに
つながります。
それをさらにまとめあげ、バックアップするのが

主催者側。


今年もいろんなバンドやソロで
とても楽しく見応えがありました。


みなさんはいかがでしたでしょうか?

暑さは、もちろん野外なので、ある程度は暑いですが、
それが夏の野外ライブの醍醐味だと思っています。




さて、それでは、
上記で紹介した以外のバンドも
一気に紹介!

3.Do-shi

とにかく、絵にかいたように仲がいい5人。
演奏にもそれがにじみ出ていました。
また、Do-shi ワールドを見せてくださいねー!


4.IMPRESS

彼らもまた中学生!さらに結成1ヶ月前後!
さらに、オリジナルで勝負!
曲をつくっている、ギターボーカルのミサトちゃん。
なにかオーラのある女の子です。
ミサトちゃんが2曲目の前に
「雨やんで」ていうMCをしたら、ほんとにやみました!


6.メイド,イン樹はら

彼らも、結成まもないバンドでした!
普段のおちゃらけている雰囲気とは一変、
とても雰囲気のあるボーカルと演奏でした。


7.麗華


昨年に引き続き出場ありがとうでした!
1年でまたさらにパワーアップしてたように
感じました。高音がとても気持ちよかったです。
今年も麗華ファンが増えたはず。


8.Log-Off

とても自分たちの世界を持ったバンドだなあと
思いました。もっともっと自信をもって
たくさんライブやってったら、もっとよくなる
だろうなあ!と期待を込めてみてました。


9.IMPALA II


去年まで高校生だった2人も、
「制服をきたらもうコスプレになってしまった」と
嘆いてましたが(笑)
バリバリ現役女子高生に見えますけど!(笑)
そしてまた歌とハモリがキレイでかわいくて、
ちょっと切なかったです。



11.TAKMA.


前はバンドで活動していたタクマくんは
最近はソロで活動中との事。
堂々と力強くうたってました!



13.北野リューイチ


切々と歌われる姿が印象的でした。
やさしい声で静かだけど、ときたま
力強くなる演奏に、ドキっとしました。



14.カセンジキ


こちらも仲のいいバンド!
今回は、カバーで出場でしたが、
オリジナルも是非聴いてみたいような
パワーと団結を感じました。



15.野田美奈子


とても独特なコード進行と
ひきつけられる声、おもしろいリズム、
どれをとっても興味津々になる
要素いっぱいでした!



16.mONROE


今年のモンローは、いろんな成長を
とげていたなあと、思いました!
去年から1年たち、メンバー
みんないろんな道へ進んでからの、再集合。
再会とみんなで音をだす喜びを感じました。



なんだか本当に毎年、出演のみなさんには、
元気と、忘れそうになってる気持ちを
呼び起こさせてもらってます。

これだから、やめられませぬ。




そして今回のゲスト!
松本カツヒロさん
(プロのシンガーソングライター)

今回、忙しいスケジュールの合間をぬって
快く出ていただきました!

これぞ、ココロにせまる歌、
という圧巻のパフォーマンスを
ゾクゾクしながらソデでみていました。

あー。ほんとにいい一日でした。


出演者のみなさん、
来場いただいたお客さん、
いろいろご協力いただいた六角堂の
スタッフのみなさん、
そして、ボランティアでお手伝いして
もらった、ミュージックレボリューション
スタッフの4人、

本当に本当に、ありがとうございました!


こちらの写真は、各店にも掲示していますので、
よかったらお店に遊びに行きがてら
みて下さいね。




ではでは。






DCF_0188.JPG
おはようございます、柳川店 のざきです。

本日、行ないます!

テントもはって、
みなさんのご来場
おまちしてます!

雨は、小雨が
ふったりやんだりしてます。

やむ事をいのりまっす!


ではでは







 こんにちは、柳川店 ノザキです。

さて、きたる8/22(土)、12時より
夏のバンドイベント

the 3rd Music Revolution 小川楽器店大会
去年同様、久留米の六角堂広場にて行われます。

去年は、雨にとても
ふりまわされました。

今年はどうかなあ。
今のところの週間天気はクモリです。

ふむふむ。

今年も個性的なメンバーがそろっています!
是非みなさん応援に遊びにきてください〜。

★出演バンド★

■NOAR(ノアー)(久留米)


■門田 剛典(カドタ ゴウスケ)(久留米)


■Do-shi(ドウシ)(柳川)


■IMPRESS(インプレス)(鳥栖)


■THE YELLOW JACKETS(ザ イエロージャケッツ)(久留米)


■メイド ,イン 樹ハラ(メイドインキハラ)(鳥栖)


■麗華(レイカ)(久留米)


■Log-Off(ログオフ)(鳥栖)


■IMPALA II(インパラツー)(柳川)


■恋愛地獄主義(レンアイジゴクシュギ)(柳川)


■TAKMA.(タクマ)(鳥栖)


■紫〆鯖(ムラサキシメサバ)(鳥栖)


■北野リューイチ(キタノ リューイチ)(久留米)


■カセンジキ(柳川)


■野田 美奈子(ノダ ミナコ)(鳥栖)


■mONROE(モンロー)(柳川)





そして、今回のゲストは、
松本かつひろさん!

シンガーソングライターの方です。

プロフィールをみておりましたら、
なー!

なー!!!

佐賀のむちゃくちゃカッコイイ
ゴスペルコーラスグループ
Mo'better」に在籍してあった方でした!

ふわーー!




・・・私事ですが、

その大昔、
博多で仕事をしていた頃、
多忙で休めない日々に、
もうやだよーこんなまいにちーと、
弱音を吐きまくっていました、、

ある日、早く仕事が終わった夕方、
疲れ果ててキャナルシティにいったら、
Mo'betterのライブがあってました。


その声の。



もう、その声の素晴しさに、
疲れがどろどろどろーーーーと
溶け出していき、
夕焼けの中、めちゃくちゃ体から
毒がでていった事を
体が今でも覚えています。

(当時)5人の声の力とハーモニーの
かっこよさに、とても憧れていました
(憧れは今も)

その中でたしか、中域〜高域をとてもクリアな声で
うたってあったのが、
この松本カツヒロさん
だったと思います。


そのくらいの声の持ち主の方です。


確か、早くにMO'betterを抜けられて
ソロ活動に入られたというところまでは
知っていましたが、
なんと今回のゲストの方とは。

めぐってきますねえ、、。
なんか一周してます。
不思議な感じです。

●松本かつひろさんのライブ画像を
 みつけましたので、貼付けてみます!●







さあ、もう夏も終わってあっというまに冬がきますよー!

野外イベントは、夏の醍醐味、
是非みなさんのお越しを
スタッフ、出演者一同
ココロよりお待ちしております!



ではでは。





 こんにちは。柳川店のノザキです。

当店におけるギターのレスポール、
よく売れる色は、黒でした。

ここのところ黒が立て続けに売れていましたが、
今回は、アレにあやかって、
チェリーサンバーストを入荷しました。

ほい!


私達からみたら、とても王道(横道じゃなくて)な色で、
とても好きな色ですが、
これを最近、アニメ「けいおん!」の女の子が
使用していて、バカ売れだそうです。

そういえば、「けいおん!」のスコアもちょこちょこ
動いてるなー。むむむ。
ただ、コピーするには、ちょいと難しいようですよ。


平沢 唯ちゃん
。(その女の子)


彼女は、
GIBSONのレスポールを使っているそうで、、、、(すご)


それで、唯ちゃんの絵を描いて飾ってみました(笑)

なんか、普段描かないキャラだったので、
描いててちょっと照れましたが(笑)



かわいい女の子たちが
女の子だけでバンド組んでるのって、素敵だ!

もっとはやって、女子バンド人口が増えたらいいなーと。
いう気持ちを込めてかきました。



そういえば、先日、レスポールの生みの親、
レス・ポール氏、死去のニュースが流れていました。


94歳だったそうです。

こんなに、世界中のギタリストに愛されるギターを開発、
なおかつ自分の名前が街中で呼ばれている、
すごいことですねえ、、。

たとえばこれが、
アニキだったら、

「俺、ついにヒロアキタナカカスタム買ったばい!」

ヒロアキタナカ試奏していいっすか」

ヒロアキタナカはやっぱズシっとくるね!」

てことですよね。


すごいなあ、、、(笑)



ではでは。






こんにちは、柳川店のノザキです。

いよいよ、俗にいう

お盆」ウィークに突入しましたねえ。

柳川店は、ずっとあいてますので、

帰省された方、
お盆ヒマだにゃ〜という方、
お盆におこづかいをもらった方、
以上どれにも特に属さない方、

ぜひあそびにきてくださいです。


8/16日は、

スタジオフリーデイですよ〜。

2時間まで無料で入れます
(A・Bスタのみ。Cスタは半額で1時間300円)



お盆なので、店頭スタッフも
かわりばんこにお休みです。


では、

昨日(8/12)が誕生日だった
柳川店の田中アニキに
素敵な写真のプレゼントを!

おめでとうアニキ!


テレキャスのプライスカード、
おうどう」て字が違いますよ!(笑)

よこみち〜

それてるぞ〜


というわけで出社後訂正するように(笑)


アニキはいったい何歳になったのでしょうねえ、、(笑)



ではでは。






こんばんは、小川楽器のノザキです。

先日の土曜、柳川商店街では夏恒例の
土曜夜市が開催されました。

それにあわせ、当店でも
エレクトーンサマーコンサートを開催。
今回は、幼児科1年目さんから、
上は小学生のみんなに参加してもらいました。


ぷっぷると一緒に。



みんなでポーズ。かわいい。。。(笑)



始まる前にサウンドチェック中(笑)


今回の司会進行は、
ワタクシノザキがおこなったのですが、
極度の緊張で
インタビュー時、
こどもたちのナイスボール(コトバの)を
何度か落としたよな気がします、、っ
す、すんませんした!(笑)

しかし、
子供達の時にかわいらしく、
時にパワフルで、
時にうっとり、
時にクール、
時に情熱的な演奏に

ほんとに元気をもらいました。

では、当日の様子を
ノスタルジックモードでご覧ください。


1.吉開 紫子ちゃん
「だいすきなパン」



2.松高 泰誠くん
「くもにのって」



3.田島 陽菜ちゃん
「だいすきなパン」



4.広松 和航くん
「ジェットコースター」



5.廣本 隼くん
「ランランピクニック」



6.志牟田 奏ちゃん
「かえるのうた」



7.宮原 愛海夏ちゃん
「だいすきなパン」



8.下河 愛佳ちゃん
「こぐまのマーチ」



9.田中 貴久くん
「ワルツ」



10.永溝 善くん
「進め、たんけん隊」



11.中村 莉緒ちゃん
「ワルツ」



12.松藤 千明ちゃん
「サッカー」



13.山口 泰生くん
「サッカー」



14.山口 翔くん
「宇宙戦艦 大和」



15.廣本 康己くん
「イン・ザ・ムード」



16.野田 章裕くん
「The James Boned Theme」



17.和田 佳保里ちゃん
「Venus」



18.丸田 真司くん
「キセキ」



19.野田 淳智くん
「THE JAZZ POLICE」




人だかり。なんだなんだ。




みんなくぎづけ。




野外で、雨もふらず、
夏を感じながらの演奏。
出場してくれたみんなに
楽しんでもらえたならなあと
思いながら聴いてました。

野外ライブは夏の醍醐味です。





最後に。
超重いエレクトーン、片付け中。
店長お疲れさまでした!
(エプロンの肩ひもがセクシー)

確か、一昨年の夜市の片付けの写真も
おもしろかったんだよなー(笑)





ではでは。










PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カウンター(H23.3月〜)

ブログパーツUL5

YONDA?

Archive

Recommend

メロディ 〜だいすきなわたしのピアノ〜
メロディ 〜だいすきなわたしのピアノ〜 (JUGEMレビュー »)
くすのき しげのり
売れています。きっとこれを読んだら、自分が使っている物達に愛着がわくのではないかと思います。

Recommend

プチふれあいどらむ おててがっきえほん
プチふれあいどらむ おててがっきえほん (JUGEMレビュー »)

ふしぎ!たのしい!大人も子供も音を出してスキンシップ!

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 10/29 第8回大人のサロンコンサート
    徳永義昭
  • Gibsonエレアコ新入荷!!!
    ルナ蔵
  • 【8.27(日)佐賀店サマーコンサート】
    浦川
  • 【8.27(日)佐賀店サマーコンサート】
    まきせ
  • 夏フェスライブコンテスト、出演者募集
    小川楽器柳川店
  • 夏フェスライブコンテスト、出演者募集
    ちな
  • 佐賀店スプリングコンサート開催レポ!
    さとう
  • 佐賀店スプリングコンサート開催レポ!
    まきせ
  • The 9th Music Revolution 小川楽器店大会!
    石田
  • 中古ベースアンプヘッド Gallien- Krueger Backline600
    佐藤

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM